忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/19 (Tue)
うぃっす あけましておめでとう マジ寒いね 耳だけは暖かくしてるかな? 去年の9月にアルバムが出てから 毎週のように 週末はライブして 平日は仕事して家に帰って 練習しての繰り返しで その間に曲も何曲か書いてっていう 個人的にはスリリング&ハーコーな1年だった でも気づけば2009年も終わり また1年が終わり 数字が捨てられ 次の数字がめくられる 気軽に 1年って言っても365日あるから 365回起きて 笑って 泣いて寝た事になるんだな 当たり前だけど でも1年って数字の1じゃん?でも365ってするとすごいよね 今の年齢だと11680生きたんだ 1日一曲作れたら365曲! そんな生活送りたい!!




去年ラストのライブは夕方にアップルストア銀座と オールの下北沢THREEのダブルヘッダー アップルストア銀座は普段は会議などに使うシアタールーム クラブと違ってみんな座って見てるから いつもと違う雰囲気 でもやたら落ち着いてライブをする事が出来たような気がする 言葉が口から出て 餅みたいに伸びて 君の耳に到達して 言葉の尻尾がゆっくりと口元で垂れ下がり ぷつりと切れて 音も無く君の耳にゆっくりと吸い込まれるのをみていた 余裕と言っていいのだろうか ラップしながら見に来てくれた人の目 髪型 服装 今吐き出した瞬間の言葉に対する感情をゆっくりと見ていた 気付くともうケルベロスからの手紙まで来ていて すぐに深紅の門 気付くと呼んでくれた山宮さんがうちらの事をみんなに紹介してくれてた
そしてライブ終了 山宮さん あの場所 時間を確保してくれてありがとうございました 初めての感触に余韻を残しつつ直ぐ下北沢へ移動 10年位住んでいた下北沢は何も変わってなかった 昔働いてたゲーセンとかも変わらずプリクラとかUFOキャッチャーがあって 働いてた頃はD・O・Iさんとか子供連れて来てたり 近くに住んでたNUMBさんに会って いきなり「fake、自分との闘いだよ?」って言われた事を 玩具箱を頭に浴びせかけられたような気持ちになってハッとしてた頃を思い出す とん水 王将 自然食堂 オンサとかによく行ってた 北斗の拳音読君もいたし 懐かしい リハーサルも終えてみんなで雰囲気のいいお店へ 食事のオーダーを取る女の人が 昨日彼氏にフラれたのか ガラの悪い俺達に対する反抗心か 女性の月1イベント前なのか やたら機嫌が悪い まあ年末だから色々あるよね? 笑顔と仲悪いのかい? 友達いないのかい? 俺らならいつでも君の友達になれるよ?笑おうぜ

ライブが始まり オーディオアクティブのカサイさん 久しぶりに見るマナソル いい感じだった 深海魚も耳塞ぐ位のいい音 俺らも変わらず 真剣にライブに集中した 個人的には焦燥の辺りでなんか見えた 透視とかは出来ないけど 次に繋がるヒントが見えたような気がする

呼んでくれたシノブ君ありがとう 2010年 お互い次なる道へ片足だけでも進もう


今年の一発目は今月の16日 場所は中野ヘビーシックゼロ なのるなもない イマジニオンらと霜が降りた1月と心と耳を解凍するぜ

平和を平和に


-Fake?
PR
2010/01/12 (Tue) Fake? Trackback(0) Comment(0)
うっす 元気ですか?
冬眠しそうな寒さの中 渋谷UNDER BARに来てくれた人達ありがとうございます 初めて見る人 久しぶりに会う友達 ラッパー DJ 色々目の形で見て 色々なダンスをしてくれてたね 1メートルもない距離感で言葉よりも唾が先に飛ぶステージから 目を凍りつかせながら 見てたよ 空気の薄さはハンパじゃなかったけど 酸欠寸前で 渇いた 二手に別れた 紫色のふもとから 喉を通り 歯茎辺りで化学変化した 歌詞カードから飛び出した言葉は薄くないと思ってる これは長い時間のライブをした 短い時間のライブをした とかの問題ではない 初めてフリスタやる人と一分位やった時に分かる感じに似てるけど その人の精神的な強さと脆さのパーセンテージが一目でわかる 俺等が凄いっていってるんじゃないよ? どんなジャンルの音楽の人でもそういう言葉を 初めは真似から入って 何年もして 自分の言葉を見つけた人は ただ単純に強く 美しいっていう事 特に日本人が出した日本語は特に 英語がわからない俺には日本語しかたよる術がない 今の日本語は相当キテるとおもう それを時には傷つけ 研磨し 劣化して くっつくまで待って また傷つけると言う行為を自分が死んでもまだ行われる MCは照りつける太陽の下 ただ干からびるか 味を閉じ込め熟成するか 過去の作品や未来の作品に自信と確信がなければMCは優しくも強くもなれない もう少し気楽なブログが書けるのは今年が終わってからか?

長野からわざわざ渋谷まで電車で来てくれたオーガナイザー beatnik君ありがとう 8年越しの出会いだったね? 今度は地元で遊ぼう         

今週金曜日大阪でライブします 2002年位に一度行った大阪 場所はCLAPPER みんなで早い忘年会にしよう

平和を平和に

-fake?
2009/11/30 (Mon) Fake? Trackback(0) Comment(1)
2日にアルバムが出て その一ヶ月後に直ぐ始まるツアーに備え 各自 練習&練習&ミーティング&練習&微調整をして ツアー初日 1発目の箱は福岡BASE 四年前に一度行って以来 二回目 フリーズが仕切る箱で ツアー1発目は九州から始まる事になった リハーサルから みんな独自のスタイル 独自の音で リハーサルは無事終わり イベントの出演者同士で飯食ってから ゆるい空気の中イベントは始まった 勝手な思い込みで九州はビートメーカーが凄いっていうイメージだったけど MCのキャラ立ちは鬼気迫るものがあった 毎週 毎月同じ顔を合わせるから自然と違うものを求めるのか? 東京でよく言う バトルにもでる 自ら口に出すアンダーグラウンドとは種類が違う いい意味で周りを見てない感じがいい そして ヘッズとかクラウドとかいうのでは無く 男対男みたいなライブで俺らのライブは始まり 楽器のセッティングの途中や 曲間で 見てる側からの歓声とか拍手が 小さな頭の中で回ってる 小さなモーターを刺激する唯一のガソリンだった 正直緊張や足りない部分があり 完璧でないライブだったのかも知れない 少なくとも
俺らには でも明日には小倉でのライブがある のにも関わらず 強めの酒でフロアで踊り 名無詩とかとエントランスで 一時間以上に及ぶフリースタイル

薄れた記憶のままホテルで一時間しか寝ないで直ぐにチェックアウトして 小倉に移動 門司のブリックホールに着いて飯食ってリハーサル この時点で三十路すぎのおれらの体力はかなりギリギリだったけど 誰も弱音を吐かない 曲もそうだけど ライブも 過去のライブよりも常に高い位置を狙っていくと言うのが暗黙の定理 無事ライブを終え 休まずカメラマンのマサ君と ブリックホールの中の廃墟でPV用の撮影 イベントが終わり 一度ホテルに戻り 朝方までホテルで出演した奴らと話して 気付いたら朝4時 さすがに爆睡 つぎの日ヤタガラスとダイスケがホテルに迎えに来てくれて 空港までのバスでお別れをした ヘトヘトになってる日曜日の昼下がり 駅の近くで子供達のブレイキング大会をやってるのを 薄目で見送りながら ツアー1発目は終了

九州2days 見に来てくれた人ありがとう 熊本から二時間かけてくれた奴もありがとう 九州が初日でよかった いいエネルギーが芽生えた

お次は群馬県桐生 BLOCK 群馬が生んだ奇才 ヤーマにHISOMI-TNP DOTAMAらと対決 リハーサルもサクッと終わって飯を食べる為にシャッター街を歩き回り やっと飲み屋に到着 こういう寂れた街並み好きだなぁと思いつつ ライブの時間に 紺碧の門から幕開け いい緊張感とリラックスした雰囲気の中 ラストの曲 ジグソートまで全力を出し切り そのままケイオスがDJをして そのままフリースタイルセッション 凄く楽しい 唯一童心に帰れる時間 これは砂遊びと一緒だね 最後はUGのハーコーDJでイベントは終了 群馬ありがとう また呼んでくれたらいつでも行くよ 帰りの車のなかでは まだまだ修正する部分 追加しないと行けない部分が帰りの車の中でうごめく
ツアーはまだまだ序盤戦
今月27日は渋谷のUNDER BARでライブします 進化した 前を見てる 8TH WONDERを見に来て下さい

オリーブとDj Doggのリミックスが耳のあたりでかぶれてる最中 次は更にかさぶた通り越して オペが必要な位のリミックスが出るよ 満場一致のリミキサーの新型インフルエンザO型とN型が 寒くなる日本列島を昼までステップさせる!!!

-fake?
2009/11/16 (Mon) Fake? Trackback(0) Comment(1)
ADDでのライブお疲れ様でした 
ほぼシークレット的な感じで仙台にライブしに行きました

ケイオスがメインで 俺とkskの三人でライブと言うのは 8thの時と違って ヒップホップ的と言うか レコードとマイクだけと言うシンプルな感じのライブです  でも シンプルだけど 音の間 リスナーの間 俺とkskの間に 一つ一つ言葉をはめてくように丁寧に言葉を出したつもりです

あれを見て こんなもんか?期待してたのに…

もし一瞬でも頭によぎったり 口に出したなら…

その言葉ありがたいんです
それがあるから ストイックな程に謙虚になれるんです

車で7、8時間かけて3時過ぎの始まりまで 緊張感と集中力を維持する事は大変でした それでも残って見てくれた人 ありがとうございます

初めて行く土地で絶対ショボイライブなんて出来ない 喧嘩するつもりで望もうと思ってたんですけど 最後は無言の友人になれた気がしました

ADDのスタッフ 飲み屋の皆さん 今野さん 貴田ちゃん 牛タン並みの柔らかいサポートありがとうございます

移動の最後まで一緒に話 笑いながら 踊り DJ フリースタイルしたチーバちゃん ゆっくり休んでね


-fake?
2009/09/25 (Fri) Fake? Trackback(0) Comment(1)


ジャンルレスのパンクです

ある意味ジャンクです            

ラフプレーある意味暗喩です

ワンランク上で

隠れずある意味R指定スレスレ

楽園すらもある絵に過ぎない

あれ?コピーする?

気持ちよくないよダッチワイフじゃ

勘づけず優しさも深く行けず

買ってくれた方サンキューです


-fake?
2009/09/05 (Sat) Fake? Trackback(0) Comment(0)
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]